日進香料株式会社

香料の豆知識

香料っていつ頃からあるの?

最初に香料を用いたのは古代エジプト人と言われ香料を用いてミイラを作ったり女性は香料入りの水で沐浴していたそうです。

香料って何から出来ているの?

香料は草、花、木、果実等の植物や動物の分泌物より抽出されたり石油化学製品や天然のテルペン化合物から製造されています。

香料ってどんなものに使われているの?

香水やアロマオイル、シャンプーやボディーソープ、それに飲料やお菓子類等が一般的によく知られていますが他にも線香や洗剤・煙草など実に様々なものに使われているんです。

香料はどんな効果があるの?

香料は単に香りを付与すると言う以外にも悪臭を抑えたり、古代では防腐目的に使われたりと効果は多岐にわたります。
その中でも最近よく知られているのが『アロマ(芳香)』と『テラピー(療法)』をあわせて造られた言葉『アロマテラピー』すなわち芳香療法の効果です。
香りを嗅ぐことにより心や体に良い影響を及ぼすと言うもので、最近では医療の現場でも代替補完医療の一つとして注目されています。